ブログ

ズキュ~ン!!!ときた言葉

明けましておめでとうございます
新春のブログ初投稿は松の内の間には…
と思いながら今日に至ります。

昨年は「より多くの人にマヤ暦を知ってもらう」
「身の回りの環境を再整備」の年でした。
そして今年は…
マヤ暦を広めながら、その方々に
「よりよい人生を創っていただく
 きっかけを見付ける場つくり」

と、
「人と人、個と個が触れ合える距離での交流」
をしていきます。

昨年暮れに、とある方から仰っていただいて、
自分が求めてる、こうありたいんだ♡
と思った言葉が後者の言葉です。

その方は、アルバイト先
(もう何年も立ち飲み屋の接客を
 趣味的に!?続けています。笑)
そちらにいらっしゃるサラリーマンの方で、
電車の待ち時間に不定期に
ふらりと立ち寄っては、
黒霧島の水割り1杯と、
いかのいろり焼きを
召し上がって帰られます。

お名前は聞いたことないのですが、
顔を見たら、その方のオーダーは思い出すので、
「お久しぶりでしたね。
 お元気そうで良かった^^
 今日も黒霧で良いですか?」
その日も同じものをご注文か確認し、
お出ししました。
「最近どうされてたんですか?
 お忙しかったのかしら?」
接客向きな私はいつもの調子で話しかけました。

そうすると、いつも無口な方なのですが、
話し始めたんです。
「今日はね、忘年会の途中で
 抜け出してこちらに寄ったんだ。
 勤務地が変わってしまって
 しばらく来られなくてね。
 都内は何でもコンビニエンスで
 集団でないと飲み食いできない場所
 ばかりになったよね。
 ここみたいに、
 人と人が話せる処へ来たかった。

ズキュ~ン!!!
胸が高揚したんですね~(´∀`)♡♡♡
その方に惚れたわけではないですよ^^;
言葉に熱くなったのです。
まさに無意識に大切にしていることが
言葉になった感じでした。

人と人が話す会話には思いが乗ります。
人と人がその思いで癒し癒され合っています。
私はその人がどんな感情が
優先しているのか?
を察するのが早いようで、
無意識に察して言葉を発していきます。
それと共に、
お相手に逢えた喜びを載せて。

私は誰でも無意識にその温もりを
感じ取っていると思っています。
逆もありきで、、、
お相手の発する言葉に
一喜一憂するのには、
その人から出される音と温もりに
反応しているんだと思っています。

その言葉という「音」と「温度」
を私はなにより大切にしているのだ。。。

と気づかせていただきました。

不定期ではありますが、
今年はその大切にしたいものを活かして、
マヤ暦のイベント活動や
ライフチューンコンサルティングに
励みたいと思います。

今年もどうぞよろしく
お付き合いください。
AYAKO MASUDA. 2020.01.05