ブログ

おうちdeリトリートのススメ

昨今、世界中で新型コロナウィルスが感染拡大し、
自粛期間も延長の末、昨日緊急事態宣言が日本全国で解除されたとニュース速報でも流れていましたね。

それでもまだまだ、油断を許さぬ状況。
医療崩壊の危機!という報道を真摯に受け止めながらも、まだまだ続くのか…という憤りと不安を感じて
おられたりしていると思います。

この自粛期間は『STAY HOME』を合い言葉に、今まで誰も体験したことのない50日あまりを過ごされて、
「働き方の変化・モノの価値観の変化」
「家族との絆をあらためて考えた」
「不意に訪れてしまう死の脅威、自分の生きかたを考える」
などあったのではないでしょうか?

長期の自粛生活が明けても、起きるであろう感染拡大第二波への懸念から、慎重に行動していくこととなりそうですし、視点をどこに向けるか?
この機会に考えてみると良いかもしれませんね。

5月のゴールデンウィークには、私の師である鈴木祐可子さんが発起した、バイオサウンド研究所主催の『おうちdeリトリート』というオンライン イベントがあり、今までの常識を変えた、新型コロナウィルス感染拡大と緊急事態宣言解除後のアフターコロナの世界をより自分らしく生きるためのイベントが3日間にわたり開催されました。

この「リトリート」って何?
と思われた方も多いかな?心理用語では、
『仕事や家庭などの日常生活を離れ(一旦切り離してみる)自分と向き合う時間や新しい体験をすることで、思考の転換を行い、よりハッピーに人生を再スタートする』
という意味で使われています。

それで、、私もこちらのイベントに
【マヤ暦の自然なリズムで健康と幸運を手に入れる「引き寄せ」レッスン】
で講師として参加させていただき、盛況の運びとなりました♪ご参加くださった方々有難うございます。

また新しい出逢いが、たくさん始まりました。
オンラインイベントという、コロナの自粛生活だから始まったコミュニケーション。
無いところに目を向けず、有る世界に目を向けていきたいですね。
これからだからこそ、やれることはある!

そこまで気合い入れなくても、良いんですが^^;
自分の興味があったもの、この時期たまたま目の前に顕われた材料で、 不安や疲れたカラダやココロを、おうちdeリトリートしてみる。

これからの世界もきっと明るく一歩を踏み出せるようになるのではないかと思います。