WS 赤い創始の龍

テーマ「何かを始める」

新しい260日サイクルは赤い龍から始まります。
自分が『主導権をとる勇気信頼の力』を受けとる期間です。

この期間は、新しい役割を始めて引き受けた日々の様な、知った世界ではあるのだけれど、どうも勝手がわからない、新しい責任をどうやって負えば良いのかわからない。。。

また、新しい世界が始まったような、新しい世界にポンと移ったような、新境地で自信はないし不安だけれど、ともかく始めなくてはいけないような。
そんな感覚が湧いてきます。

反面、新しいことを始めたけれど、自分がわからなくて、怖くて、動けない。眠くて動きたくない。。。
なんてこともあったりします。

新しい生命が生れてくる時は、外に目に見えるような動きがあるのではなくて、内面で静かに育っていく力が働いています。
それは「誕生」の力です。

そういう時は、今の私は、どんな自分にもなれる変化の力が働いているのだ、誕生間もないんだ。だから動けなくてもいい。
と、動けない、動きたくない自分を受け入れてしまいましょう。

そして、動けない状態から、「自分が主導権をとる」と覚悟を決めるとその時から流れるように動いていきます。

赤い龍のウェイブスペルの期間は、全国に広まる高いエネルギーが流れている時なので、種をまくための宣伝を意識して何かを始めてみましょう。

そして、常識にとらわれない発想、自分の感性を信じて『新しいものを生み出す・育てる事』を意識していきましょう。
柔軟な姿勢で 人の面倒を見るようなコミュニケーション を心掛けてみてください。


WS 赤い創始の龍” への1件のフィードバック

  1. ピンバック: kin1●の時 – mayan-cafe

コメントは受け付けていません。